【ノーワーク・アドセンス】作業なし! 完全自動収入アドセンスマニュアル
2009年06月28日

Google Adwordsをやっている手法

Google Adwordsをやっている手法

私がGoogle Adwordsをやっている手法の中で最も短期間で、より濃いアクセスを集めやすいのが、この”プレースメントターゲット”です。

しかし、「プレースメントターゲットってなに?」という方もいらっしゃると
思うので、どういうものなのかを簡単に説明したいと思います。

まず、このプレースメントターゲットは、これまでのようにキーワードを探して検証をしていくような方法ではなく

「商品に関連したサイトで、アドセンスが貼ってあるサイトやブログを探す。」


〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter

そして、そのサイトで広告を出す。

ただそれだけなのです。

試しに、ブログランキングでFX系のブログでAdwordsが貼られている7つのサイトを探し
プレースメントターゲットをやってみたらこのような結果になりました。



さすがに無作為に選んだのでアクセスは少なかったですが、費用対効果としてはまずまずです。

商品価格が19800円だったので、

19800(商品価格)×2(個)−1929円(広告費)=37671円の利益です。

つまり売れるか売れないかわからないようなキーワードではなく、既にある程度、ファンのいるようなサイトからアクセスを流せば購入率の高いアクセスを低価格で呼び込むことができます。

信じられないなら試しに一度やってみてもいいでしょう。

このサイト選びを徹底的にやれば、まず失敗しません。

実際やってみるとわかると思いますが、




いや、

やっている人の少ない今ならサイトを選ぶ必要もないかもしれません。

これは偶然ではなく、必然的な結果なんです。

しかも、この結果はずっと続きます。

要は、あなたの売っているものに反応しそうなアクセスを流してくれるサイトを見つけて、アクセスのあるサイトを見極めることができるようになれば、信じられないようなコンバージョンが出ることだってあるでしょう。

簡単に探すだけでもコンバージョン率2%くらいは難しくはありません。

これは、既に興味がある状態で、更に教育されることを望んだ人達がブログやサイトを見ているので比較的意識が高い人だけをあなたのサイトに流しこむことができるようになるからです。

普通、キーワードからのアクセスはどーでもいいサイトや、全くコンテンツのないサイトからのアクセスも含まれるので購買欲求も皆無に近いのですがプレースメントターゲットならば探し方次第で、しっかりコンテンツのあるブログやサイトからアクセスを集めることができるようになります。



ただし、この方法だと一つだけ問題があるんです。



確かに。

より”売れるアクセス”を流すことは間違いなくできるのですが、

・Google Adsenseの広告が貼ってあるサイトか?
・売れるサイトか?
・どれくらいのアクセスが見込めるか?

これを1つ1つ探すととてもじゃありませんが丸一日かけても50サイトくらいが限界ですし物凄く面倒です。

確かにより確実な方法なのは間違いないのですが、萎えてしまいます。

相当な根性がある人じゃなければできません。

より確実に売れるサイトを流し、費用対効果も高いのですが、非効率的だし
時間をお金で買っているはずなのに、時間さえも失われていってしまいます。

そこで、私が開発したのが

Google Adwords Hunterというシステムです。

これは、検索するだけでGoogle Adsenseの貼ってあるサイトを探し出すことができるツールです。

冒頭でお見せした結果もこのツールを使って作業時間10分程度の結果です。

使い方は簡単、

キーワードを入力するだけです。

もうちょっと具体的に説明していきましょう。




このツールは、これまで説明したプレースメントターゲット用のシステムです。

やることはとても簡単で

・キーワードを入力して検索ボタンを押し
・出てきたデータをAdwordsに設定する

それだけで売れるアクセスを流すことができるツールです。

Google Adsenseで最も重要な”費用対効果の高い広告を探す”ためには、検証やテストを繰り返さなければ不可能だと思われていたのですが、このツールを使うことでそのための費用も時間も最大限抑えることができるようになるでしょう。

実はこのGoogle Adwords Hunterというツール。

完全に私の思いつきで作ったのですが、その結果は冒頭で
お話したとおり信じられない結果をたたき出しました。

最近売っている新しい教材はこのツールを使うことによって17250円の商品を20日間で34個も売ることができたのです。



そのために使った広告費は、わずか15万円です。

17250×34−15万円=436500円

43万の利益です。

これまでの一般的なやり方だと、検証やテストのために膨大なお金と時間がかかってしまいますね。

しかし、売れるアクセスを最初から流すことによってスタートから短期間で時間を使うことなく、同じ効果、いやそれ以上の結果を出すことができるようになります。
〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter





Google Adwordsをやっている手法






グーグルアドセンス 報酬UP専用
posted by Google Adwords H at 18:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。