【ノーワーク・アドセンス】作業なし! 完全自動収入アドセンスマニュアル
2009年06月28日

Google Adwords Hunter

Google Adwords Hunter

〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter











たった数分で広告費の19倍を稼いだPPCツール・・・・


もし、あなたが「PPC広告で稼ぎたい」と思っているのなら、この手紙の中にある “PPCで1000万円を稼ぐ3STEP“をご覧ください。PPCで結果を出すためにはどうすればいいのかを全て無料で公開しておりますので・・・・




ここまでお話してきてGoogle Adwords Hunterの効果はわかっていただけたと思います。

しかし、いくらこのツールが凄くても勝手に稼いでくれるものではありません。

PPC広告で濃いアクセスがあっても販売ページが酷ければ売れないし、
検索の使い方次第で出てくるサイトが変わってくるのです。

使いこなせれば信じられない結果をうみだすのに使いこなせない・・・・

そんな、残念な結果になることは私としても避けたいところです。

そこで下記の特典をつけることにしました。






Google Adwords Hunterですが、一目見ればすぐわかるほど簡単にできています。

しかし、PPC初心者の方は意味がわからないと思いますし、PCが苦手な人もいるでしょう。

そんな方でもすぐに使いこなせるように動画マニュアルとマニュアルをおつけします。



簡単に言えば、ツールの操作説明書です。

普通にPCのソフトなどを購入すれば当然ついてくるものですが、

動画というのは、ホームページを作るソフトのDVD版と
いうのは、それだけで1万円以上もかかったりするものがあります。

やはり動画は操作しながら見れるので覚えやすいです。

最初は必要ないかと思いましたがせっかくですので動画で一つずつ具体的に解説しました。
また、同時にプレースメントターゲットの設定方法も動画で解説しております。

これで、初めてGoogle Adwordsを使う人でもすぐに使いこなすことができるでしょう。
〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter





Google Adwords Hunter

〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter







グーグル情報商材アフィリエイト
posted by Google Adwords H at 18:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Adwords費用対効果19倍を達成

Google Adwords費用対効果19倍を達成


〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter
これまで、PPCに関するツールや教材はいくつか見たことがあります。

教材はそれほど悪いものはないのですが、ツールの場合はほとんど使い物になりませんでした。

例えば、ライバルのキーワードを盗めるというのがありましたが、あれは検索しか
わからず、本当の要であるコンテンツマッチが出てこないので意味がありません。

全く使えません。

なので、他のシステムから価格を割り出そうにも話になりませんでした。

だから、今回に限っては私の独断で価格を決めることにしましたが、ただ伝えたいことが1つだけ。

今、PPC広告でうまく流れに乗るまでには私の経験上

少なく見積もっても30万円以上の投資が必要です。

下手をすると100万円くらい投資しないと、100万円をかけて600万円に
なるというような誰もが羨む結果を手にするために必要な場合もあります。

しかし、このGoogle Adwords Hunterにはそんな無駄な投資をせず、低リスクで
そこまで 辿り着くことができる可能性を秘めているのです。

この事を考えると価格は、最低でも30万円・・・・

なんて言うつもりはありません。

そんな意味のない、くだらない戯言は聞き飽きていると思いますし。

結論から言いますと。

39800円です。

今すぐ、他のPPCの教材やツールを探してみてください。

このようなツール事態存在していませんし、価格も論理的に考えて、狂ったものであることはすぐにわかることです。



このGoogle Adwords Hunterは、公開したばかりという事もあり、立ち上げたばかりの
このサイトへ来て頂いたあなたに感謝の気持ちを込めて・・・

3日間限りの 日 までは、19800円にてご提供します。

これは、期間限定の特別キャンペーンのため、それ以降は、どのような理由が
あったとしても、通常価格となりますことをご了承ください。
〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter





Google Adwords費用対効果19倍を達成





グーグルアドセンス 報酬UP専用
posted by Google Adwords H at 18:14 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Adwords Hunterはあなたの財産

Google Adwords Hunterはあなたの財産



〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter
このように、とてもシンプルなのに売れるアクセスを徹底的に集められる・・・・

しかも、短期間で・・・・・

PPC広告は投資です。

”費用対効果を常に最大にする必要があります”

比較的売れるアクセスに集中することによって、無駄な時間、資金...そしてプレッシャーを感じずにパフォーマンスの高い広告を出し続けることが可能となるわけです。

あなたがPPCで資金を何倍、何十倍にしたい、自分の商品をもっと多くの人に知って欲しい、、、

さらに最初からリスクを比較的に低く。

そう思うのであれば、Google Adwords Hunterはあなたの財産となることでしょう。

さて、

このGoogle Adwords Hunterのシステムの内容の説明を
しましたが、今までこんなツールが存在したでしょうか?

私が知る限りは存在しません。

そして・・・

ここであなたに聞きたいことがあるのですが
もしあなたがこのツールの製作者だったらいくらの価格をつけるのでしょうか?
posted by Google Adwords H at 18:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Adwords Hunterツールの動作環境

Google Adwords Hunterツールの動作環境



Google Adwords Hunterツールの動作環境はコチラです。


メモリ : 512 MB (1GB 以上を推奨)
ハードディスク:
インストール時に必要なハード ディスク空き領域 : 500 KB
必要なハード ディスク空き領域 : 500 KB
ディスプレイ: 解像度 1024 x 768以上
800x600 だと、画面がはみ出ます
また、1600だと、検索結果の一覧の表が、左上にずれて
表示されます。
私のPCは1280ですが、特に問題ないです。

OSは、windows xp以降で、64bitパソコンは使えません。
.NET Framework3.5を必要としますが、インストールされていなければ
SETUPで自動にインストールされます。その際、インストールに時間が
かかり、再起動が必要になります。

注意事項としまして、
Yahoo、Google、Msnの検索ページに変更があった場合、
検索結果の一部が表示されなくなる可能性があります。

その場合は、別途対応致しますのでご安心下さい。
posted by Google Adwords H at 18:11 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Adwords Hunterをどのように使えばいいのか?

Google Adwords Hunterをどのように使えばいいのか?








実際に”Google Adwords Hunter”をどのように使えばいいのか?

具体的に説明したいと思います。

あまりに簡単なのですが、一応1つ1つ解説します。



まず、最初にGoogle Adwords Hunterを開いたら、考えられるキーワードを入力します。

ダイエットならばダイエット。

もっと具体的なキーワードを入力するといいでしょう。
そうしたらインターネット上の主要検索エンジンである、Yahoo、Google、MSNの上位3000件のサイトからGoogle Adwordsの貼られたサイトを表示してくれます。



ダイエットで検索した場合は450件近く出てきました。
複合キーワードでいくつかやれば、4000サイトくらいは出てきます。

これらはほぼ全てAdwordsのプレースメントターゲットに設定できるサイトです。

ここで表示されるのは、

・サイト名
・サイトのURL
・各検索エンジンのページランク

こういった情報が全て吐き出されます。

そして、もっと具体的に調べたいなら

・大体のアクセス数とサイト評価

も出すことができます。

検索してから、ネットの環境によっては時間がかかりますが、一度検索したら放っておいて他の作業でもしてもらえればいいので実際の作業時間は「検索するだけ」になります。

これで、”売れるアクセスが集まるサイト”を全て入手することができます。〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter





Google Adwords Hunterをどのように使えばいいのか?





グーグルアドセンス 報酬UP専用
posted by Google Adwords H at 18:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Adwordsをやっている手法

Google Adwordsをやっている手法

私がGoogle Adwordsをやっている手法の中で最も短期間で、より濃いアクセスを集めやすいのが、この”プレースメントターゲット”です。

しかし、「プレースメントターゲットってなに?」という方もいらっしゃると
思うので、どういうものなのかを簡単に説明したいと思います。

まず、このプレースメントターゲットは、これまでのようにキーワードを探して検証をしていくような方法ではなく

「商品に関連したサイトで、アドセンスが貼ってあるサイトやブログを探す。」


〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter

そして、そのサイトで広告を出す。

ただそれだけなのです。

試しに、ブログランキングでFX系のブログでAdwordsが貼られている7つのサイトを探し
プレースメントターゲットをやってみたらこのような結果になりました。



さすがに無作為に選んだのでアクセスは少なかったですが、費用対効果としてはまずまずです。

商品価格が19800円だったので、

19800(商品価格)×2(個)−1929円(広告費)=37671円の利益です。

つまり売れるか売れないかわからないようなキーワードではなく、既にある程度、ファンのいるようなサイトからアクセスを流せば購入率の高いアクセスを低価格で呼び込むことができます。

信じられないなら試しに一度やってみてもいいでしょう。

このサイト選びを徹底的にやれば、まず失敗しません。

実際やってみるとわかると思いますが、




いや、

やっている人の少ない今ならサイトを選ぶ必要もないかもしれません。

これは偶然ではなく、必然的な結果なんです。

しかも、この結果はずっと続きます。

要は、あなたの売っているものに反応しそうなアクセスを流してくれるサイトを見つけて、アクセスのあるサイトを見極めることができるようになれば、信じられないようなコンバージョンが出ることだってあるでしょう。

簡単に探すだけでもコンバージョン率2%くらいは難しくはありません。

これは、既に興味がある状態で、更に教育されることを望んだ人達がブログやサイトを見ているので比較的意識が高い人だけをあなたのサイトに流しこむことができるようになるからです。

普通、キーワードからのアクセスはどーでもいいサイトや、全くコンテンツのないサイトからのアクセスも含まれるので購買欲求も皆無に近いのですがプレースメントターゲットならば探し方次第で、しっかりコンテンツのあるブログやサイトからアクセスを集めることができるようになります。



ただし、この方法だと一つだけ問題があるんです。



確かに。

より”売れるアクセス”を流すことは間違いなくできるのですが、

・Google Adsenseの広告が貼ってあるサイトか?
・売れるサイトか?
・どれくらいのアクセスが見込めるか?

これを1つ1つ探すととてもじゃありませんが丸一日かけても50サイトくらいが限界ですし物凄く面倒です。

確かにより確実な方法なのは間違いないのですが、萎えてしまいます。

相当な根性がある人じゃなければできません。

より確実に売れるサイトを流し、費用対効果も高いのですが、非効率的だし
時間をお金で買っているはずなのに、時間さえも失われていってしまいます。

そこで、私が開発したのが

Google Adwords Hunterというシステムです。

これは、検索するだけでGoogle Adsenseの貼ってあるサイトを探し出すことができるツールです。

冒頭でお見せした結果もこのツールを使って作業時間10分程度の結果です。

使い方は簡単、

キーワードを入力するだけです。

もうちょっと具体的に説明していきましょう。




このツールは、これまで説明したプレースメントターゲット用のシステムです。

やることはとても簡単で

・キーワードを入力して検索ボタンを押し
・出てきたデータをAdwordsに設定する

それだけで売れるアクセスを流すことができるツールです。

Google Adsenseで最も重要な”費用対効果の高い広告を探す”ためには、検証やテストを繰り返さなければ不可能だと思われていたのですが、このツールを使うことでそのための費用も時間も最大限抑えることができるようになるでしょう。

実はこのGoogle Adwords Hunterというツール。

完全に私の思いつきで作ったのですが、その結果は冒頭で
お話したとおり信じられない結果をたたき出しました。

最近売っている新しい教材はこのツールを使うことによって17250円の商品を20日間で34個も売ることができたのです。



そのために使った広告費は、わずか15万円です。

17250×34−15万円=436500円

43万の利益です。

これまでの一般的なやり方だと、検証やテストのために膨大なお金と時間がかかってしまいますね。

しかし、売れるアクセスを最初から流すことによってスタートから短期間で時間を使うことなく、同じ効果、いやそれ以上の結果を出すことができるようになります。
〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter





Google Adwordsをやっている手法






グーグルアドセンス 報酬UP専用
posted by Google Adwords H at 18:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Adwords売れるキーワード

Google Adwords売れるキーワード



このようにGoogle Adwordsをやっていくと、売れるキーワード、
売れないキーワードが出てきます。

クリックされればされるほど支出になるキーワードが出てくるはずです。
こういったキーワードを放っておくといつまでたっても利益になりません。
〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter

「売れてるんだけど、いまいち利益にならない・・・・・」
「買わないのならクリックするな!!」


というように思うのならば今すぐ無駄なアクセスを止めてください。

出血しているのに、放っておいたままにしておいても仕方ありません。
そんな無駄なアクセスを垂れ流したままにするのではなくしっかり止血しましょう。

ただ、ここで注意してほしいのがただ単に止血しないこと。

出血には2つの止血方法があります。

1つ目は、売れてるんだけど赤字の場合です。

これな、クリック単価を下げることによって解決しますのでクリック単価を利益がでるところまで下げれば解決します。

下げられないならば削除をするか、広告文をいじってアクセスを制限します。

そして2つ目が、全く売れていない場合。

これは今すぐに止血が必要です。

500アクセス集めても売れないのならそれは売れないアクセスだと私は判断しています。

もし、あなたのサイトに無駄なアクセスが垂れ流しになっているのなら、そのアクセス先を見つけ、アドワーズの管理画面にログインして今すぐ、止血してください。





いかがでしたでしょうか。

もし、あなたがGoogle Adwordsで最高の費用対効果をたたき出したいのならば、
これら3つのポイントを徹底的に実践しなければいけません。

逆に言えば、これらの3つのポイントを徹底的に行うことで

最終的には、信じられないような結果を出すことができるようになるわけです。

しかも、一度流れに乗ればほぼほったらかしでです。

たとえ、あなたが仕事に行っていたとしても、家でゲームをしていたとしても、家族と旅行に行っていたとしても、この3つのポイントを全てやることによって、広告費の3倍、6倍のような売上を出すことができるようになるのです。

もしかしたら、あなたはすでにご存じだったかも知れません。

でも・・・



ここに書かれていることは全てかかれていますし、有料で提供されているセミナーや教材などにも、そのほとんどがヘルプにのっていることで、Googleにメールをすればもっと具体的に教えてくれます。

それを元に戦略を組めばあの3ステップになるわけです。

ただ、

これがわかっていてもほとんどの人がうまくいかないし資金を失って諦めていくんです。

実は私もその中の一人でした。

まだ、Google Adwordsを始めて間もない頃、この3ステップに挑戦しては何度も諦めました。




たぶん、当時の私だけでなくあなたも一度はこの壁にぶちあたったことがあるでしょう。

Googleアドワーズは一度流れを掴むことができれば、ほぼほったらかしの状態で
広告費の4倍、6倍の利益をうむことができます。

しかし、

その流れを掴むまでが簡単ではないのです。

勘のいい人は気付いていると思いますが、PPC広告で最も重要なのは検証です。

よく、濃いアクセスを引っ張るキーワードさえ見つかれば、稼げるといわれていますが、
売れるアクセスかどうかは、後々にならないとわからないのです。

さらに言えば、広告費を下げるためにはクリック単価を上げたり下げたりしなければいけません。

よく「ローリスク、ハイリターンの広告先」と言うような認識があるようですが、

Google Adowordsは検証期間においては

ハイリスク、ローリターンの広告なんです。

無限にアクセスを引っ張ってこれる可能性があるということは、無限にお金が出て行く・・・
売れなければただのお金の垂れ流しになってしまう可能性も高いんです。

だから、いきなりやっても失敗するし、安全にやっていたらいつまでたっても利益は出ません。

よくあるのが、一応1個、2個くらい売れたアクセスがあったとしても利益よりも広告費が高ければ赤字になるので諦める・・・・

という人がいるのですが、単価を安くすることで黒字に転換することってよくあるのです。

つまりPPC広告を攻略するためには、キーワードではなく
理想の結果を出すための検証が必ず必要になるのです。

そのためには、検証のために初期投資も必要になるし、検証をする時間も必要になります。

同時に、目の前の赤字という実害を我慢しなければいけないのです。

つまり、Google アドワーズで成功したいのなら、

”お金””時間””我慢”が必要になるんですね。

だから、そういったリスクも考えずにやると、このとても重大な欠点に飲み込まれ大切なお金も時間も全て失ってしまう可能性があるんです。

その中でもお金は大きな問題です。

お金がなければ、



これは、私も何度も何度も感じたことなんですが、PPCで売る場合に限っては実害が出ます。

目の前のお金がどんどん減っていくんです。

検証をしている間に10万、20万となくなっていくんです・・・・

誰かが言っていたのですが、PPC広告は我慢が必要だと言われて
いるのですが、その我慢をしている間に資金が底をついてしまう・・・・

だからやめるしかないんです。

PPCでアフィリエイトする人は特に先ほどの3ステップは使えないでしょう。
だから、ちまちまと絶対に大丈夫なキーワードで検索広告を出すしかないんです。


では、PPCで成功することができた彼ら、または私はどうしたのでしょうか?

私が知る限り、PPCで圧倒的な結果を残している人達はゼロから月500万円以上を稼ぐまでに
大きく分けて2つのパターンがあることがわかりました。

1つ目は、とにかく小遣いでもできる投資や、無料でできる方法(ブログやメルマガなど)で
アクセスを集めてから売って種銭を作ってから一気に売るコツコツ型のパターン。

そして、2つ目なんですが、これはリスクが高いです。小額で検証を繰り返し
ある程度結果が出るのがわかってからお金を借りたりして数百万をぶち込むパターン。

私の場合は後者です。

50万円を検証に使ってうまくいってきてから国から300万円借りて一気に軌道に乗せました。

残念ながら、PPCで圧倒的な結果を出すためにはこの2つの方法しかないと私もこれまでそう思っていました。

ですから、多くのPPCアフィリエイターや商材販売者などがドツボに
はまったり、一向に前進せず小額しか稼げないのも仕方ありません。

「PPCは儲かるって言われているのに!!」
「どこがパラダイスなんだ!!」

というように思ってパソコンから離れられず、出血も止められない・・・・・

そうして、諦めるのが普通なんです。

しかし、それも今日までです。





3つのステップのような、資金と時間を使うことなく、極めて効果的に、
時間をかけることなく利益を出せる手法が。

これをやっている人は、今のインターネット業界ではまだ少ないです。

私は、これを偶然発見し一気に小額の投資でもすぐに結果を出すことができるようになりました。

しかし、実践すればわかるのですが、冒頭のような成約率11%という驚異的な数字も、3600円が半日で7万円になるという常識はずれの結果も出すことができるようになります。
〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter





Google Adwords売れるキーワード





グーグル情報商材アフィリエイト
posted by Google Adwords H at 18:04 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google AdwordsPPC広告で稼ぎたい

Google AdwordsPPC広告で稼ぎたい


PPC広告は、クリックされることで課金されるのが一般的なので

この単価が安ければ安いほど広告費がかからないことになります。


〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter
1万円の商品が200アクセスで売れるサイトがあったとして、1クリックの単価が100円なら1つ売れる毎に1万円の赤字ですが、これを30円にすることができれば4000円の黒字になります。

先ほどのキーワード探しでも、単価が安くて成約のあるキーワードを探すのが理想ですが、最初から黒字になることはそうそうありません。

だからこそ、検証が大事なのです。

1つでも売れているのならクリック単価を下げることで対処できます。
では、どうやったらクリック単価が下がるのか?

Googleで一番重要だと言われているのが”品質スコア”というものです。



※これはアドワーズエディタというソフトで表示している品質スコアです。

この品質スコアが高いほど広告は安く出せるようになるの
ですが、その中で最も重要視されるのが”クリック率”です。

クリック率をあげることによって単価は安くなります。

しかし、ここは購入率の兼ね合いを考えないと赤字になってしまうので注意が必要なんですが、私の感覚で言うとクリック率は上げたほうがいいです。

また、

・1つのグループを10個以内に抑える。
・サイトを軽くして表示する時間を短くする。(4秒以内)
・特定商取引法だけではなく、プライバシーポリシー(個人情報の取り扱い)についてもしっかりと記載する。

こういったものも品質スコアをあげる要素なんですが、品質スコアをあげてクリック単価を下げていき、費用対効果を常にあげていくのがポイントです。

これをやると、最初のクリック単価の4分の1くらいまではゆっくりですが下がります。

100円だったのが、25円になると凄い費用対効果になりますね。
〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter





Google AdwordsPPC広告で稼ぎたい





グーグルアドセンス 報酬UP専用
posted by Google Adwords H at 18:02 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Adwords PPCシステム

Google Adwords PPCシステム

〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter














Google Adwords PPCシステム




もし、あなたが「PPC広告で稼ぎたい」と思っているのなら、この手紙の中にある “PPCで1000万円を稼ぐ3STEP“をご覧ください。PPCで結果を出すためにはどうすればいいのかを全て無料で公開しておりますので・・・・
〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter







Google Adwords PPCシステム




グーグル情報商材アフィリエイト
posted by Google Adwords H at 18:01 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。